docomo/au/Softbankガラケーから安いままスマホへ乗換える方法

ガラケー並みの月額料金で持てる格安スマホって?

右見ても左見てもスマホユーザーが闊歩する昨今、まだまだガラケーも根強い人気があります。「スマホにしてもいいけど料金が高くなるならガラケーでいいや、そんなに使わないし」という方も多いのでは?でもスマホの方が何かと便利なのも事実。そんな場合、格安スマホであれば月々の支払いがあまり変わらずにスマホに乗換えが可能です!

docomo/au/Softbank以外のスマホは安い!

スマホは、docomo、au、Softbankでしか持てないと思っている方も多いのでは?そんなことはありませんよ!NTTやBIGLOBE、楽天など大手企業がスマホを提供しています!こうした企業はMVNOと呼ばれ、docomo、au、Softbankの回線を借りる事で設備投資を抑え、月々のスマホ利用料が安いのが特徴です。

安かろう悪かろうなどということは決してなく、使っているのはdocomo、au、Softbankの回線なので安心して使うことができます。
実際にどのくらい安いかと言うと…

  • BIGLOBEモバイル/月額1,400円〜
  • 楽天モバイル/月額1,250円〜
  • OCN モバイル ONE/月額1,600円〜

もちろん、インターネットと電話、メールもできます。ちなみに大手キャリアだと…

  • docomo/月額5,500円〜
     カケホーダイライトプラン(2年契約あり)+データSパック(小容量/2GB)の場合。
  • au/月額3,480円〜
     auピタットプラン+スーパーカケホの場合。
  • Softbank/月額2,480円〜(スマホデビューの場合)
     スマ放題ライト+データ定額ミニ1GBでスマホデビュー割適用の場合。

MVNOの方が安いのは一目瞭然ですね。一番安いプランだとMVNOはどこも2,000円を切ります。

Softbankはガラケーから乗り換えて初めてスマホを持つ場合、スマホデビュー割というサービスがあります。これを適用すると機種変更しない限りは月々-2,420円になります。しかしそもそもの料金が高いのでMVNOほど安くはなりません。

【結論】docomo、au、SoftbankよりもMVNOの方が安い!

使い心地はdocomo/au/Softbankとほぼ同じ!

MVNOは大手キャリアよりも安いですが、だからといって不便だと言うことはありません。通話の音声もクリアですし、インターネット速度も大手キャリアと変わりません。

ただもらえるメールアドレスがキャリアメールと違いPCメール扱いになるため、docomo、au、Softbankに送ると迷惑メールと見なされてはじかれてしまう可能性があります。ただ事前に自分のメアドを相手に教えておけば問題ありませんし、最近はLINEを使うことが多いのでさほど不便ではないでしょう。LINEはもちろん使えますよ!

MVNOの料金体系

基本は通話料+高速インターネット利用料

MVNOはどこも料金体系がシンプルでわかりやすいのが特徴です。基本的には通話料金とインターネットの高速通信をひと月に使える容量で決まります。

そこに必要な方は本体代とオプションがプラス

あとはスマホ本体を一緒に買えば、月賦の料金がプラスされます。また各社便利なオプションが用意されており、それに入るとその分もプラスされます。オプションは必要なければ入る必要な全くありませんし、大抵いつでもつけることができますので、後から必要になったら使うようにすればOKです。

インターネットは低速で無制限に使える!

高速インターネットの容量を使い切っても低速でインターネットが使えます!画像の多いWebサイトの閲覧は読み込みに時間がかかってしまいますが、文字のみのLINE、メールでしたら問題なく使えますよ。

支払い方法

支払いはクレジットカードが基本となります。最近は口座振替に対応しているところが増えてきましたが、まだ少ないです。

  • 口座振替が可能なMVNO / 楽天モバイル、UQモバイル、Y!mobile etc.

MVNOの有名どころをピックアップ!

大手キャリアよりも低価格でスマホを提供してくれるMVNOはたくさんありますが、とりあえず有名な「BIGLOBEモバイル」「楽天モバイル」「OCN モバイル ONE」の3社についてまとめてみます。

BIGLOBEモバイル

インターネットプロバイダの大手であるBIGLOBEが提供する格安スマホです。特定の動画、音楽サイトであればどれだけ使っても通信量がかからない「エンタメフリーオプション」があるので、そういったサイトをよく使う方におすすめです。

月々の利用量はインターネットがどれだけ使えるかによります。電話に関しては無料通話分は基本のプランにはありません。代わりにオプションが2つあります。

1,200円分の通話(最大60分)が月額650円で利用可能になる「BIGLOBEでんわ 通話パック60」と、月額650円で3分以内の通話が何度でも可能になる「BIGLOBEでんわ 3分かけ放題」があるので、よく電話をかける方は検討してみて下さい。

  • 1GB/月 1,400円
  • 3GB/月 1,600円
  • 6GB/月 2,150円
  • 12GB/月 3,400円
  • 20GB/月 5,200円
  • 30GB/月 7,450円

先ほど説明した通り、インターネットの利用容量が上限に達した場合は、低速通信になります。インターネットが全く使えなくなる、ということはありませんので安心して下さい!あくまでも高速通信の利用容量で値段が決まる、ということです。

プラン変更は会員ページから簡単にできますので、あまり使わない方は1GB、3GBプランあたりからスタートしてみることをおすすめします。

▼【公式サイト】で詳細をチェック!▼

楽天モバイル

楽天市場を運営する楽天が提供している格安スマホです。楽天モバイルを使うと楽天市場での買物がお得になったり、支払いにポイントが使えたりと、楽天をよく使う方や、これから使いたいと考えている方におすすめです。

楽天モバイルには「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2つのプランがあります。

スーパーホーダイは高速通信の容量によって月額料金が変わるのですが、この容量を使い切ってもそこそこの高速通信が無制限で使用可能になるのが大きな特徴です。また、通話に関しても、5分以内の国内電話がかけ放題になります。

  • 2GB/月 2,980円
  • 6GB/月 3,980円
  • 14GB/月 5,980円

ちなみに楽天会員になると、1年目のみ-1,000円になります。またダイヤモンド会員の方はそこからさらに-500円になります。

組み合わせプランはインターネットの容量で基本料が来まるシンプルなプランです。電話代は電話をかけた分だけかかります。ただし定額で一定時間無料通話が可能になるオプションもありますので、たくさん電話をかける方は節約が可能です。

  • ベースシック(ずっと低速のプラン) 1,250円
  • 3.1GB/月 1,600円
  • 5GB/月 2,150円
  • 10GB/月 2,960円
  • 20GB/月 4,750円
  • 30GB/月 6,150円

こちらもBIGLOBEモバイルと同様、インターネットの利用容量が月の上限に達してもそれ以降は低速になります。ただ、文章のみのメールやLINEは問題なく使えるので心配いりません!

▼【公式サイト】で詳細をチェック!▼

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONEはNTTコミュニケーションズが提供する格安スマホです。NTTがつくだけで安心感がありますね。

OCN モバイル ONEの特徴は通話プランが豊富な点です。10分以内の国内電話がかけ放題になるプランや、よく電話をかけた相手上位3番号が無料になるプランがあります。またこれら2つを合わせたプランもあります。なのでよく電話をかける方におすすめの会社です!

月々の基本料金は、通話プラン+インターネット利用容量できまります。

通話プラン

  • ベーシックプラン 700円(税込756円)
  • OCNでんわ 「10分かけ放題」プラン 1,550円(税込1,674円)
    国内電話が10分かけ放題になるプラン
  • OCNでんわ 「トップ3かけ放題」プラン 1,550円(税込1,674円)
    その月の国内通話料上位3番号の通話料が0円になるプラン
  • OCNでんわ 「かけ放題ダブル」プラン 2,000円(税込2,160円)
    「10分かけ放題」と「トップ3かけ放題」の両方をお得に使えるプラン

インターネットコース

  • 3GB/月 1,100円(税込1,188円)
  • 6GB/月 1,450円(税込1,566円)
  • 10GB/月 2,300円(税込2,484円)
  • 20GB/月 4,150円(税込4,482円)
  • 30GB/月 6,050円(税込6,534円)

こちらもインターネット利用容量が上限に達したらそれ以降は低速になります。プラン変更はいつでもネットの会員ページで可能です!

また、OCN モバイル ONEの特徴として、日単位でインターネット利用容量の上限を決めるコースもあります。

  • 110MB/日(約3.3GB/月) 900円(税込972円)
  • 170MB/日コース(約5.1GB/月) 1,380円(税込1,490円)

さらに、ずっと低速のコースもあります。

  • 500kbpsコース(15GB/月) 1,800円(税込1,944円)

迷ったらとりあえず、月単位コースの3GBか日単位コースの110MBにしましょう!足りなかったら上位のコースに変更すればいいだけですので!

▼【公式サイト】で詳細をチェック!▼

以上!

おしまい

「スマホにすると料金が高くなるからがらけーのまま!」という方は、格安スマホがおすすめです!他にもいろいろな会社が出しているので検討してみて下さいね!

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。